Golf Style WEB :: 本誌に載り切らないレアな情報も多数お届け!! [本の発売日は偶数月の5日です]

GS SPECIAL

日本アマチュア選手権, 編集部のウェブコラム

Vol.18 :: 2016日本アマ優勝・亀代 順哉「勝者の足跡」

ウェブコラム Vol.6 2016日本アマ優勝・亀代順哉「勝者の足跡」

今年の日本アマは、3年ぶりに大学生チャンピオンの誕生となった。ストロークプレーが復活したことも、その要因かもしれない。勢いだけではなく、4日間の積み重ねという競技スタイルは、まさに生き残り戦の様相を呈していた。亀代順哉。101回大会を制した、彼の優勝までの道のりを振り返ってみよう。


2014 2014club 2014swing 徳島県出身の亀代。日本アマへは、毎年出場枠の狭い四国アマからで、初出場は香川西高2年の時。結果は86位Tの予選落ちだった。その後、高校3年、大阪学院大進学の1年目は日本アマへは出場できなかった。転機は2014年の大学2年。四国アマで2位に6打差をつけて初優勝を飾り、続く日本アマでも予選通過を果たしベスト32に名を連ねた。


2015 2014club 2015swing 自分のプレースタイルと技術が結果に結びついてきたのがこの年だろう。四国アマでは、6位Tで通過し、100回記念大会の日本アマ出場を果たした。本選でも予選通過し、マッチプレーを勝ち上がりベスト16に。その後、日本オープンには予選会から最終予選まで進み、繰り上がりで初のナショナルオープンに出場。19位Tという素晴らしい結果を導き出したのだ。


2016 2016club 2016swing そして今年。四国アマで二度目の優勝を飾り、ストローク戦復活となった日本アマで、比嘉一貴との一歩も譲らないプレーオフを制して、101回目の日本アマチャンピオンに輝いた。魅力は、その強靭な下半身から繰り出すビッグドライブ。推薦で出場したプロトーナメントでも、大いに彼らしさを発揮していた。そして、土壇場での勝負強さ。今年は繰り上げではなく、自ら出場権を手にした日本オープンで、再び亀代の飛躍を期待せずにはいられない。


Result 2011-2015
学年 大会名 成績 優勝者 または2位
大学3年 2016 日本アマチュアゴルフ選手権競技 優勝 比嘉一貴
四国アマチュアゴルフ選手権 優勝 河本力、谷本伊知郎
大学3年 2015 日本学生ゴルフ選手権 11位T 長谷川祥平
日本オープンゴルフ選手権 19位T 小平 智
日本アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト16 金谷拓実
四国アマチュアゴルフ選手権 6位T 二宮慎堂
大学2年 2014 日本学生ゴルフ選手権 CUT(80位T) 小西奨太
日本アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト32 小木曽喬
四国アマチュアゴルフ選手権 優勝 大野由真
大学1年 2013 日本学生ゴルフ選手権 15位T 村山 駿
日本アマチュアゴルフ選手権競技 大堀裕次郎
四国アマチュアゴルフ選手権 7位T 二宮慎堂
高校3年 2012 日本ジュニアゴルフ選手権 55位T 小西健太
全国高校ゴルフ選手権 12位T 勝亦悠斗
日本アマチュアゴルフ選手権競技 小袋秀人
四国アマチュアゴルフ選手権 55位 遠藤健太
高校2年 2011 全国高校ゴルフ選手権 30位T 小西健太
日本アマチュアゴルフ選手権競技 CUT(86位T) 櫻井勝之
四国アマチュアゴルフ選手権 5位T 原 敏之
高校1年 2010 日本ジュニアゴルフ選手権 19位T 小西健太
全国高校ゴルフ選手権 3位 竹安俊也
日本アマチュアゴルフ選手権競技 阿部裕樹
四国アマチュアゴルフ選手権 19位T 池上憲士郎
(2016.08.31)

ギア特集, 編集部のウェブコラム

Vol.17 :: 日本ツアー特集に見る ゴルフスタイル編集部が選ぶ「14本」

ウェブコラム ウェブコラムVol.17 14本に凝縮した今年のクラブの傾向 まずは、テレビ中継を見ていて、「あれ、今、何で打ったんだろう?」と思った時に、インデックスからその選手のクラブを探し当てる。これは、一般的ですね。テレビ中継とセットで使うと、かなり面白いですよ! ある人は、「21度のユーティリティがほしい!」という時に、セッティングのユーティリティの部分だけを見てページをめくっていくと、"人気のモデル"や"新製品ではないけど、今でも結構使われているモデル"など、クラブのジャンルとしての傾向が見えてきますよ。 シャフトにもそれを応用できるでしょう。 「UTやFWを買い替えたいんだけど、シャフトはどうしよう?」という時に、スペックだけをずっと追っていくと、選択肢を絞っていくことができるでしょう。 こうして、何か気になったときに、プロはどうしているんだろう? という観点で、辞書を引くように使うと、かなり役立ちますよ! 自分だけの活用法で1年間楽しんでください。 ということで、今回のウェブコラムでは、日本ツアー特集から編集部が今年のクラブの傾向を表す14本を選びましたので。ぜひ、クラブ選びの参考にしてみてください。 DRIVER / 3WOOD TaylorMade M1 460 【Shaft】Fujikura Speeder 661 EvolutionⅡ(S) TaylorMade M2 【Shaft】Fujikura Speeder 757 EvolutionⅡ(S) 低重心を考えるとやっぱりカーボンクラウンということで、飛距離性能抜群のドライバーとフェアウェイです。 TaylorMade M1 460 / M2 5WOOD Callaway XR16 PRO 【Shaft】Fujikura Speeder 757 EvolutionⅡ(S) プロツアーで、M2と人気を2分するXR16。カップフェース構造で初速で飛距離を稼ぐ構造。 Callaway XR16 PRO UTILITY Titleist 816 H2 【Shaft】Graphitedesign Tour AD DI-95HYB(S) もともとUTの評価の高いタイトリスト。コンパクトでアイアンよりもやさしく狙えるモデル。グレーのクラウンカラーもしぶい! Titleist 816 H2 UTILITY Honma TW-U 【Shaft】DG-S200TI アイアン型UTとしてツアーで人気ナンバー1といえばこのモデル。とにかくやさしいという。 Honma TW-U IRON Srixon Z965 【Shaft】DG-S200TI スリクソンの新作マッスル。これまでのマッスルの難しいイメージを払拭した、イージーマッスルだ。 Srixon Z965 WEDGE Titleist Vokey SM6-F PWと同ロフトの46度に、ボーケイウェッジを。PWの距離をアプローチのように狙っていきたい。 Titleist Vokey SM6-F WEDGE Fourteen RM-22 【Shaft】DG-S200TI PWからの6度ピッチで52、58度を選択。バランスの良さと用途に合ったソール形状のおかげで、とにかく使い勝手が良い。 Fourteen RM-22 PUTTER Odyssey Works BIG T V Line 意外と思われるかもしれないが、このモデルの支持は高い。ポスト"2ボール"と言っても良いモデルだ。 Odyssey Works BIG T V Line SHAFT Fujikura Speeder 661 EvolutionⅡ EVOと真逆な性格のEVOⅡ。余計な動きをせずに、自分の意思通りに動いてくれるニュートラルな感じが◎ Fujikura Speeder 661 EvolutionⅡ BALL Titleist Pro V1x トータルパフォーマンスは、やはりこのボールが一番! Titleist Pro V1x
(2016.06.30)

PGAプレイヤー, ギア特集, 編集部のウェブコラム

Vol.16 :: PGAツアーの使用クラブ 数えてみました!

ウェブコラム ウェブコラムVol.16

ゴルフスタイルの看板特集「PGAツアー使用ギア」特集。それぞれクラブのカテゴリーを分けて、その数を数えてみました。なるほど! の傾向が見えてきました。「フェアウェイウッドは何本?」 「フェアウェイウッドは何本?」

ぶっ飛びFWが登場してからというもの、フェアウェイウッドは3Wのみで、その下の番手はUT(ウッド型orアイアン型)を入れる選手が増えてきている。3Wは主にティーショット用で、パー5の2打目はUTに任せるという傾向が強い。それだけ、ドライバーや3Wの飛距離が格段に伸びていることがいえる。

「UTのタイプは?」 「UTのタイプは?」

アイアン型のUTが多くなってきた印象があるが、まだまだウッド型がその倍以上の使用者がいる。5Wの替わりに同じロフトのウッド型のUTを入れる選手が目立つ。UTを使わない選手は、上がりやすいキャビティタイプや中空構造のアイアンをロングアイアンに採用する傾向にあるようだ。

「アイアンはキャビティ? マッスル?」 「アイアンはキャビティ? マッスル?」

ここでは5番アイアンのタイプをカウント。マッスルバックタイプの数に驚くが、やはりそのコンパクトなヘッドサイズと操作性が、PGAツアーには必要ということ。もちろんキャビティタイプもコンパクトなサイズのモデルが人気を集めている。

「アイアンセットのPW、ある? ない?」 「アイアンセットのPW、ある? ない?」

ここ最近はウェッジの流れのPWを採用する選手が増えてきて、ツアーの常識となっているようだが、数えてみるとまだまだアイアンセットを使用する選手は半数以上いる。プレースタイルに関係する数字で、PWの距離をアイアンとして狙いたいのか、ウェッジとして狙いたいのか。ただ、セットのPWを使う選手でも、ウェッジは3本使用する選手もいて、それだけショートゲームが重要だということでもあるのだ。

「パターの形状は?」 「パターの形状は?」

トゥ・ヒールウェイト形状のいわゆるピンタイプを使用する選手よりも、マレット形状を採用する選手がその数で上回った。「パット イズ マネー」。まさにパターでお金を稼ぐ彼らが求めるものは、PGAツアーの高速グリーンへの対応力。自分の感性をより生かしたいピンタイプと、ミスの少ない安定感のマレットタイプ。シビアなPGAツアーをそのまま表したような数字である。

(2016.05.07)
1 2 3 4 5 6 7 8

Gsオリジナル 最高級シープスキングローブが大好評!! NEW!!



2年購読でゲット! それとも、まとめ買いでお得にゲット!
GSオリジナルシープスキングローブが大好評!!

AAキャブレッタレザー採用グローブ! アスリート御用達のオリジナルグッズ「第3弾! GSオリジナル・シープスキングローブ」が大好評を頂いております。
厳選した最高級羊革素材に独自の特殊加工を施すことにより極上のフィット感を達成。従来の天然皮革グローブに比べ、高いグリップ力と耐久性を合わせ持つキャブレッタレザーグローブです。

●素材: キャブレッタ・シープスキン(最高級羊革) AAグレード
●サイズ: 21,22,23,24,25cm(左手用 ※右利き用のみ)

> 2年定期購読お申し込みでもれなくプレゼント!!
> 単品・[お得な]セット販売も開始致しました!!

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

ユーザー登録

最新号 Vol.95 10月5日発売!!

Golf Style(ゴルフスタイル) Vol.95 2017.11号

PGAツアー・チャンピオンズが日本にやって来た!! 53名の達人が選んだCLUBたち


ゴルフスタイル:Facebookページ

PremiumShop商品カテゴリー

メーカーサイトリンク

AKIRA Aloha Standard
ASAHI GOLF UST Mamiya
DUNLOP FootJoy
Fourteen Fujikura
GRAPHITE DESIGN MITSUBISHI RAYON
OLYMPIC ONOFF
PRGR SYB
Titleist TOUR STRIKER
HUMP BACK LONGIRON