Golf Style WEB :: 本誌に載り切らないレアな情報も多数お届け!! [本の発売日は偶数月の5日です]

GS SPECIAL

PGAプレイヤー, 編集部のウェブコラム

Vol.9 :: PGAツアープロの「スイングスロームービー」

ウェブコラム Vol.9 ウェブコラム Vol.9 みなさん、お元気でしょうか?
寒い日がまだまだ続き、本格的なゴルフシーズンの到来を待ちわびていることでしょう!
今回のウェブコラムでは、
最新号ゴルフスタイルVol.79(2/5発売号)の取材で行ったソニーオープンでPGAツアープロたちのスイングムービーをご紹介したいと思います。
連続写真では伝えきれない細かい部分をチェックして、自分のゴルフへのヒントとなれば、いいですね!

今回は、この6人。
PGAツアー好きであれば、ご存知だとは思いますが、

PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Brendon Todd

Brendon Todd(ブレンドン・トッド)は昨シーズン初優勝を飾ったイケイケの選手。



PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Charles Howell

Charles Howell(チャールズ・ハウエルⅢ)はツアー2勝の中堅プレーヤー。



PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Geoff Ogillby

昨シーズン、4年ぶりのツアー8勝目を飾ったGeoff Ogillby(ジェフ・オギルビー)。



PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Matt Kuchar

ツアー7勝、安定感抜群のMatt Kuchar(マット・クーチャー)。



PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Ryan Palmer

現在ドライビングディスタンス5位と、隠れた飛ばし屋のRyan Palmer(ライアン・パーマー)。



PGAツアープロの「スイングスロームービー」:: Sang Moon Bae

そして、日本ツアーでもお馴染み、PGAツアーで2勝目を挙げたSang Moon Bae(ベ・サンムン)。




まぁ、選手はちょっと地味ですが、スイングはそれぞれ間違いございません! またチャンスがあれば、有名どころも紹介したいと思います。
(2015.03.01)

編集部のウェブコラム

Vol.8 :: 数値を参考にする最新の弾道の作り方「谷原秀人の弾道」

ウェブコラム Vol.8 :: 数値を参考にする最新の弾道の作り方「谷原秀人の弾道」
最新号のゴルフスタイルVol.78の巻頭特集は「弾道の美学」。
編集部としても難しい題材でした。
「自分がどんな弾道を打ちたいか?」
「自分の理想とする弾道は、誰に近いのか?」
そんなゴルファーの願望を実現するには、当然スイングと道具が深く関係してくると思います。
ですが、スイングの話をしてしまうと、終わりが見つからない迷宮に入り込んでしまう。
ということで、企画は道具と結びつけた理想の弾道という趣旨にしました。

谷原 秀人
そこで、企画の中心にあったのは、皆さんご存知「トラックマン」。 とても高価な弾道測定器だけあって、その解析力はスゴイのひとこと。 誌面では表現できませんでしたが、このトラックマンには後方からの動画が撮影できるんです。 ここでは、特集の中で、もっとも特徴的なフェードボールを放っていた谷原秀人選手の動画を紹介します。 ※詳しい数値の説明は本誌をご覧下さい。

GOLF STYLE Vol.78のご購入はこちら
(2014.12.29)

編集部のウェブコラム

Vol.7 :: じっくりスイングを見るだけで、なるほどのヒントが見えてくる!

ウェブコラム Vol.7 :: じっくりスイングを見るだけで、なるほどのヒントが見えてくる!
尾崎 直道
井戸木 鴻樹
羽川 豊
海老原 清治
高橋 勝成
三好 隆
中村 通
ドラゴン瀧
吉村金八
D.イシイ
奥田靖己
渡辺 司
佐藤 剛平
池内 信治