Golf Style WEB :: 本誌に載り切らないレアな情報も多数お届け!! [本の発売日は偶数月の5日です]

GS SPECIAL

ギア特集, 編集部のウェブコラム

Vol.13 :: 次は何がくる〜!? [2016年モデル]ギアの傾向を分析してみました!

ウェブコラム ウェブコラム Vol.13 ドライバーの開発は、強度と重量配分による重心位置設定がポイント。いかに低重心にするかという流れの中で、カーボンクラウンを過去に採用したモデルもあったが、素材はまだ成熟していなかったことが大きく、音、打感、強度に問題が残った。

しかし、時が流れ、薄くて軽く、強度の高いカーボンが開発され、設計自由度も高まった。テーラーメイドのM1に象徴されるように、今後この素材が再び注目されるのは間違いなさそうだ。   小振りヘッド
[左]テーラーメイドM1-430(430cc)  [右]タイトリスト915 D3(440cc)

[左]テーラーメイドM1-430(430cc) [右]タイトリスト915 D3(440cc)

これは、もちろん好みだが、ツアープロの中でも以前のように「小さなヘッドじゃなきゃダメ!」という選手は、ほとんどみられなくなった。使う側も最大サイズの460ccヘッドに慣れてきて、ヘッド性能としても成熟してきたと言える。逆に言えば、小振りなヘッドも決して難しく作っていないのが最近の傾向。ということは、コンパクトなヘッドシェイプのおかげで、スイングに集中できるというメリットが得られるのが小振りヘッド(とはいっても、400~440ccとそこまで小振りではないですが......)。
自分がどのようにスイングして、どんな球筋を作りたいかで、ヘッドの大きさを選んで良いという時代になったと言える。 Non“カチャカチャ”ドライバー
今では標準機能となったロフト・ライ角・フェース向き調整を含んだ「アジャスト機能」。通称“カチャカチャ”だが、その一方で、これまでの接着タイプもまた見直されてきている。
[左]ブリヂストンゴルフJ015  [右]ゼクシオ ナイン

[左]ブリヂストンゴルフJ015 [右]ゼクシオ ナイン

いくら改良されたといっても、やはりネック周辺に重量をとられてしまうことは避けられず、それによって、インテンショナルのフェード、ドローという打ち分けのイメージにズレが生じている。「曲がりきらず、まっすぐ......」という経験はないだろうか?
原点回帰。これも世の常なのだ。 360°アンダーカットキャビティ アイアン キャビティアイアンの中で、反発性能(飛距離性能)とミスの許容性を併せもったのが、「360°アンダーカットキャビティ」のアイアンだ。
[左]タイトリストAP2 716  [中]テーラーメイドPSi アイアン [右]キャロウェイAPEX アイアン

[左]タイトリストAP2 716 [中]テーラーメイドPSi アイアン [右]キャロウェイAPEX アイアン

文字通り、バックフェースのキャビティ部分がグルっと1周アンダーカットされている設計。これまで、キャロウェイのXシリーズに採用され、特許も同社が持っていたために他社はこの構造を採用できなかった。それが解禁となり、一斉に他メーカーも同構造のアイアンをリリースしてきたのだ。

さて、どのモデルが抜け出すのか楽しみだ!
(2015.10.31)

日本アマチュア選手権, 編集部のウェブコラム

Vol.12 :: 2015日本アマ優勝・金谷 拓実「勝者の足跡」

ウェブコラム Vol.6 ウェブコラム Vol.12

昨年の小木曽喬に続き、今年もジュニアが頂点に立った。金谷拓実、17歳の高校2年生だ。中学1年から、ここ5年間の彼の戦績を追ってみると、勝つべくして勝ったのだと改めて思わされる。過去の日本アマ出場時の使用クラブ、スイングとともに、勝者の足跡を追ってみたい。

2012 2012club 2012_swing
広島県出身の金谷。ゴルフを始めたのは5歳からというが、その才能は小学生の時にすでに大器の予感はあった。中国地区の小学生大会で優勝し、全国大会も経験。中学生になると、中国アマなどジュニア競技以外にもエントリーし始める。日本アマ初出場は中学2年の2012年。結果は119位ではあったが、ここが今年の日本アマ制覇へとつながっていくスタート地点となった。
  2013 2013club2013swing
中学3年の2013年。日本アマ、日本ジュニアというJGA競技で結果は残せていないものの、同年代の大会や中国地区での大会ではすべて10位以内という安定感も備わってきていた。競技レベルの高いこの地区にあって、この年、中国ジュニア優勝を果たしている。
  2014 2014club 2014swing
高校は広島国際学院高へ。3回目の出場となった日本アマで、ベスト16に入る。全国高校ゴルフ選手権・春季大会では、高校1年生ながら他の学年の選手を抑えて個人優勝に輝き、徐々にステップアップを遂げていた。
2015 2014club 2015swing
そして、今年である。6月の中国アマ、7月の日本アマ、8月の中国ジュニアと日本ジュニア、全国高校ゴルフ選手権。日本アマ優勝のあともしっかりと成績を残し、すべてがトップ10という結果は素晴らしいのひとこと。秋の日本オープンに、どんなゴルフをしてくれるのか、楽しみである。
Result 2011-2015
学年 大会名 成績 優勝者
または2位
高校
2年
2015 全国高等学校ゴルフ選手権 夏季大会 4位 T 関 将太
日本ジュニアゴルフ選手権競技
男子15歳~17歳の部
8位 T 篠 優希
中国ジュニアゴルフ選手権 3位 T 大嶋 炎
日本アマチュアゴルフ選手権競技 優勝 中島 啓太
中国アマチュアゴルフ選手権 5位 村山 駿
高校
1年
2015 全国高等学校ゴルフ選手権 春季大会 優勝 坂本 雄介
全国高等学校ゴルフ選手権 夏季大会 2位 徳光 祐哉
日本ジュニアゴルフ選手権競技
男子15歳~17歳の部
34位 T 片岡 尚之
2014 中国ジュニアゴルフ選手権 2位 T 大嶋 炎
日本アマチュアゴルフ選手権競技 ベスト16 小木曽 喬
中国アマチュアゴルフ選手権 14位 T 小西 健太
中学
3年
2014 全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 4位 T 岡崎 錬
全国中学校ゴルフ選手権 夏季大会 2位 杉原 大河
日本ジュニアゴルフ選手権競技
男子12歳~14歳の部
23位 T 鈴木 敬太
2013 中国ジュニアゴルフ選手権 優勝 菊地 翼 他
日本アマチュアゴルフ選手権競技 CUT(43位 T) 大堀裕次郎
中国アマチュアゴルフ選手権 5位 長谷川祥平
中学
2年
2013 全国高等学校ゴルフ選手権 春季大会 3位 T 岡崎 錬
全国高等学校ゴルフ選手権 夏季大会 34位 T 石過功一郎
日本ジュニアゴルフ選手権競技
男子12歳~14歳の部
5位 田辺 一成
2012 中国ジュニアゴルフ選手権 2位 T 岡田 絃希
日本アマチュアゴルフ選手権競技 CUT(119位 T) 小袋 秀人
中国アマチュアゴルフ選手権 10位 村山 駿
中学
1年
2012 全国中学校ゴルフ選手権 春季大会 2位 梶原 正吾
全国中学校ゴルフ選手権 夏季大会 24位 T 伊藤 奨真
日本ジュニアゴルフ選手権競技
男子12歳~14歳の部
10位 T 斉藤 史晶
2011 中国ジュニアゴルフ選手権 3位 齊藤 拳汰
中国アマチュアゴルフ選手権 47位 T 石徳 俊樹
Result 2011-2015
(2015.08.31)

編集部のウェブコラム

Vol.11 :: 気になるクラブ、見つけました!

ウェブコラム ウェブコラム Vol.11

ゴルフシーズン真っ盛り! みなさんゴルフ、楽しんでいますか?

日本のゴルフツアーも盛り上がってきていますよ! 男子ツアーは「試合数が少ない」とか、「スター選手がいない」とかいろいろな意見をお持ちだと思いますが、やっぱりプロはプロ。

技術や、道具へのこだわりはさすがで、そのあたりを我々メディアも上手く伝えられていないのかもしれません。

ということで、ゴルフスタイルの最新号の日本ツアー特集から、「あれっ! 何でみんなこれ使ってるの?」という気になるクラブをご紹介します。

一番気になったのは、女子ツアーで使用者が多かった「キャロウェイX2ホット フェアウェイ」。ぶっ飛びFW「Xホット」の2代目で、キャロウェイ契約ではない選手も採用するという人気ぶり。一般的に2作目というモデルは、初代を越えられないというジンクスのようなものがあるのですが、このモデルは例外のようです。使用プロからは、「やさしいから」という意見が多く、その後継モデルとして登場した「XR」に移行した選手は少数でした。

キャロウェイX2ホット フェアウェイ

キャロウェイX2ホット フェアウェイ



その「やさしい」とは? 「つかまって、球が上がって、強い球が出る」ということ。「XR」のヘッドは女子プロには多少ハードのようで、彼女たちの40前後のヘッドスピードでは思うようなパフォーマンスが生まれなかったようです。

キャロウェイXR

キャロウェイXR



一方、男子ではその「XR」が人気。「X2ホット」よりは気持ちディープで、男子プロにはボールをつぶしていけるイメージがあるようです。スイングでボールをつかまえられる、男子プロには、つかまり過ぎないこのヘッドがハマり、マット加工のクラウンデザインも、かなりいい感じです。

こうして、製品がリリースされて、しばらくするとそのクラブの適正な動向が見えてくるもの。最近は商品サイクルが早く、ユーザーとしても何を買ったら良い分からないという方も多いと思います。ツアーシーンや市場動向を、クラブ特集号などから読み解くことも大事かもしれません。


テーラーメイド エアロバーナー

テーラーメイド エアロバーナー


男子ツアーでは、テーラーメイド「エアロバーナー」が人気を集めていますね! ボールにしっかりコンタクトできる人は、このモデルがオススメ!

男女ともに、空前のブームを巻き起こしている、「フジクラ・スピーダーエボリューション」。
フジクラ・スピーダーエボリューション

フジクラ・スピーダーエボリューション

最近は、男子ツアーでは少しかげりが見えますが、女子ツアーではメーカー別、モデル別でも1位と、まだまだその人気は根強いようです。先が動くシャフトを上手く使いこなせるのは、ここぞという時に“力み”がでにくい女子ということでしょうか。
(2015.07.02)
1 2 3 4 5 6 7 8 9

Gsオリジナル 最高級シープスキングローブが大好評!! NEW!!



2年購読でゲット! それとも、まとめ買いでお得にゲット!
GSオリジナルシープスキングローブが大好評!!

AAキャブレッタレザー採用グローブ! アスリート御用達のオリジナルグッズ「第3弾! GSオリジナル・シープスキングローブ」が大好評を頂いております。
厳選した最高級羊革素材に独自の特殊加工を施すことにより極上のフィット感を達成。従来の天然皮革グローブに比べ、高いグリップ力と耐久性を合わせ持つキャブレッタレザーグローブです。

●素材: キャブレッタ・シープスキン(最高級羊革) AAグレード
●サイズ: 21,22,23,24,25cm(左手用 ※右利き用のみ)

> 2年定期購読お申し込みでもれなくプレゼント!!
> 単品・[お得な]セット販売も開始致しました!!

THE SCOTTY CAMERON WORLD

THE SCOTTY CAMERON WORLD

2006年に発売し、大反響となったゴルフスタイル別冊「THE SCOTTY CAMERON WORLD」が、 オンデマンドペーパーパックで、再発売決定!今でもオークションや中古市場でも人気となっているこの本が、amazonで購入できる!


ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

ユーザー登録

最新号 Vol.96 12月5日発売!!

Golf Style(ゴルフスタイル) Vol.96 2018.1号

日本ミッドアマ出場全135名のクラブ&ドライバー連続写真

ゴルフスタイル:Facebookページ

PremiumShop商品カテゴリー

メーカーサイトリンク

AKIRA Aloha Standard
ASAHI GOLF UST Mamiya
DUNLOP FootJoy
Fourteen Fujikura
GRAPHITE DESIGN MITSUBISHI RAYON
OLYMPIC ONOFF
PRGR SYB
Titleist TOUR STRIKER
HUMP BACK LONGIRON